ガリバー 買い取り 評判

MENU

車買取と車検について

車買取と車検についてですが、車検が切れた車でも車の買取はしてもらえますが、車検が残っている場合よりは買取価格が低くなってしまいます。
かといって、わざわざ車検を自分で取ってから車の買取に出すことは、損をすることになります。

 

なぜなら、車検費用の分を買取価格に上乗せしてくれることはないからです。
車検を新たに取るよりは、多少買取価格が低くなってしまっても仕方がないので、車検が切れた状態で買取に出したほうがいいでしょう。
車を売るタイミングと車検については、車検が1年くらい残っている時が車の売り時と言えます。
中古車を購入する人は、車検が少ししか残っていない場合、購入時に新たに車検を取る人が多いようです。

 

そのため、車検が少ししか残っていない場合、あまり査定に影響しません。車検が満タンに近い状態で売りに出すのも、少々もったいない気がします。かといって、車を売ろうと思ったら、できるだけ早く売った方が高く売れるのも事実です。
車買取と車検について考えつつ、車を買取に出す時期を決めるといいでしょう。
車を買取に出すなら、複数の業者に買取査定を依頼することで、より高く売却することができますよ。